お客様の声

ハローワークの徹底活用で採用に成功したお客様の声です

お客様の声1ダミー

さいたま市 製造業 T社長

Q:コンサルティングを受ける前のお悩みはどんなことでしたか?
A:内定をだしても辞退されてしまうことが多かった。
多忙の中で時間をやりくりし、せっかく面接の時間をとっても結果的に採用の成果につながらないので徒労感を感じていた。

Q:コンサルティングを受けて得られたものは何ですか?
A:内定辞退が多い理由と原因が理解できた。欲しいと思った人材には、逃がしたくないという気持ちもあり、良かれと思いその場で内定を出していたが、冷静に考えてみると自社の強みや特長をしっかり伝えていなかったことに気が付いた。確かに応募者の立場になって考えてみれば、会社の強みや特長を十分に理解し、納得感を十分に感じていない状態で内定を出され、入社を促されることは決して嬉しいことではなく、逆に不安になったり足元を見られてしまうのだということが良く理解できた。自社の強みや特長を明確にし、自信を持ってじっくり伝えることを意識した結果、内定辞退率が40%も改善することができた。

お客様の声2 ダミー

さいたま市 製造業 K社長

Q:コンサルティングを受ける前の状態について教えて下さい。
A:時間もないので、とりあえず求人を出しておくという感じだった。
ハローワークには以前から求人を出していたが、応募数も少なく、欲しい人材からの応募はなかったので、以前からの求人の内容を見直すこともせずにただ更新している状態だった。

Q:コンサルティングを受けて得られたものは何ですか?
A:そもそも「NGワード」という概念がなかった。また、文字数が少ないとハローワークの決まりや職員の考えで勝手に「NGワード」と言われるものが記載されてしまうことも知らなかった。そしてその為に応募者が少ないという原因になっていることが良く理解できた。

Q:コンサルティングを受けた結果、変化したことを具体的に教えてください。
A:事業内容、会社の特長、職種、仕事の内容、求人条件特記事項、備考欄をしっかり記載できるよう、じっくり考えたうえで求人票を作成することを意識するようになった。また、ただ更新するだけではなく内容を検討し、必要応じて随時加筆訂正をしたうえで更新をするようにした。その結果、欲しい人材からの応募が増え、2名の採用に成功することができた。

お客様の声3 ダミー

板橋区 IT業界 K社長

Q:コンサルティングを受けて得られたものは何ですか?
A:正直ハローワークでは欲しいIT人材は採用できないと思っていたので、常に何らかの採用媒体や採用広告、人材紹介会社をメインに活用していた。コンサルティングを受けた結果、ハローワークからも欲しい人材が採用できたこと、またハローワークの求人票をしっかり作成することにより、相乗効果で採用媒体や採用広告の反応も良くなったので、活用頻度を減らしても、同数またはそれ以上の採用ができるようになり、採用費用も大幅に削減できた。

Q:これからコンサルティングを受けてみようか迷っている人に、一言アドバイスをお願いします。
A:私もハローワークでは欲しい人材は採用できないと考えていたので、実は半信半疑で無料個別相談を申し込みました。2回までは本当に無料なので、まずは無料個別相談を受けてみて、契約をするかしないかを考えてみれば良いと思います。